こじか
  • Author:こじか
  • 趣味:昼寝
    特徴:社会性がない
    主義:あてにしない
    長所:どうでもいい
    短所:我慢強い
  • RSS
<< Kojika Note >>
ブリュッセル在住、何事にも気が向くのが遅い、北海道人・こじかさんの徒然なるブログ。
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近のコメント


最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


嵐TV番組

嵐 - goo テレビ番組


TV番組表

goo テレビ番組


クリック募金


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
もう~
先日訪れた「比咩神社(ひめじんじゃ)」。
(機種によっては変換されませんが、
「咩」は口+羊)

「口偏に羊」で「メ~」か!おお…!
じゃあ「口偏に牛」なら「モ~」か!?

と、一人で盛り上がったが、よく考えたら、
口偏に牛は「阿吽」の「ウン」じゃないか。

さすがアタシ、バカだな。

(このバカさ加減に「拍手」、お願いします♪)
【2011/10/11 00:28】 | words | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
この記事に対するコメント

吽・・・が「阿吽」って思いつくなんて
私から見れば、スゴイ!
メ~、モ~と一人で唸ってる姿は、想像して笑わせていただきました~
【2011/10/13 01:25】 URL | セイコッチ # [ 編集]

セイコッチさん
口偏に羊で「め」ってのは私にとって結構衝撃で、(調べたら中国語で、ホントに音から来てるらしいので、)現在は、口偏に牛でなんで「も」じゃないんだよ!と、「吽」の字を作った昔の人にややキレ気味ですが、もしかしたら中国語の発音では牛の鳴き声に近いのではという期待をしたりもしています。(しつこい)
【2011/10/14 01:40】 URL | こじか # [ 編集]


ぜひ、中国人の方に聞いてみる「べき」です!
私もしつこいですから・・・
【2011/10/16 22:30】 URL | セイコッチ # [ 編集]

セイコッチさん
mの音が入っているんじゃないかなと思っているのですが…。
ん~でも残念ながら日本には中国人の知り合いがいませんわ~。
【2011/10/17 00:58】 URL | こじか # [ 編集]


職場に二人いるので、伺ってみます!
【2011/10/19 21:17】 URL | セイコッチ # [ 編集]

セイコッチさん
わあ、それはわざわざ有難うござります。
吽はhumに近いらしいのですが、それはサンスクリット語から来てるからなのかなとか、牛の鳴き声って結構どの国も「むー」だの「もー」だのらしいので、 中国語もやっぱそーゆー感じなんじゃないかなとかいろいろ思っているのですが、何せ中国語が全くわからないのでそれっきりでした。
【2011/10/20 02:09】 URL | こじか # [ 編集]

聞いてh見たけれど・・・
聞いてみました。
口偏に羊は、その方は辞書にはなく、香港の雑誌などにはあるとのことでした。
口偏に牛も、そんな感じ。当て字みたいなものかしら?
そしたら「モ」と読ませても別にいいのではないでしょうか~
口偏に猫で「ニャー」とか・・・口偏に犬で「ワン」とか・・・これは吠えるか・・・
残念ながら、その方にはこじかさまの熱意を伝えきれなかったかも~
図書館で一度中国語の辞書というものを手にしてみたいです。
【2011/11/04 18:56】 URL | セイコッチ # [ 編集]

セイコッチさん
わあ、ありがとうございます!
そうですかー。今の中国では使われてないのですね。
口偏に犬でワンじゃなくて「吠える」…ふふふふ!
あ、吽の訓読みも「ほえる」だそうですね。この前調べて衝撃でした。
【2011/11/05 00:48】 URL | こじか # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kojikanote.blog12.fc2.com/tb.php/2521-3fa8c69f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。