こじか
  • Author:こじか
  • 趣味:昼寝
    特徴:社会性がない
    主義:あてにしない
    長所:どうでもいい
    短所:我慢強い
  • RSS
<< Kojika Note >>
ブリュッセル在住、何事にも気が向くのが遅い、北海道人・こじかさんの徒然なるブログ。
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント


最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


嵐TV番組

嵐 - goo テレビ番組


TV番組表

goo テレビ番組


クリック募金


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
皆既月食
皆既月食、見ました。
(実は一日間違えて前日から張り切っていた。)

寒かった~。
さすが寒いだけあって天気が良くてよかった。

首や腰が痛え~。
という人、いると思います☆(それは私)

赤かった。
赤い月は不吉だと昔の人が思ったのがなんかわかる。魄が赤いって奇妙な感じがするもん。
なんで赤いかってのは、朝日や夕日が赤いのと同じ理由で、空気中のチリがナントカで、波長がコントカらしいですが、私はばかなので説明出来ません。(皆既月食は朝日や夕日とはまたちょっと違うような気がするけど余計説明出来ない。)

さ、月光浴もしたことだし、寝るかなー。
【2011/12/11 00:54】 | Nature | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)
この記事に対するコメント
★~、
ベランダに椅子を出し、
毛布にくるまって口開けて上を見てたら、
日常の細々したことがどうでもいいような気がしたのよね~

星に詳しい旦那にちょっと感心したけど、
この男は昔、
「星見にいかない?」と女の子を誘ったりしていたのだ。

せっかく哲学的になったのに。
【2011/12/12 23:36】 URL | cucinapovera # [ 編集]

cucinaさん
口…開けてましたか(^-^)
私は首がわるいのであまりにつらくて、ベランダの手すりに首を乗っけて逆向きで上を向いて見るという荒技も駆使してました。ある意味、腰にわるいのですが、首は幾分楽でした。(そこまでして見たいか、私。)でも逆向きだと、星座も月の模様(?)も逆向きなのでへんな感じでした。

「星見に行かない?」
ふふふ、ナンパに使うのか。あ、ナンパではないのか。素敵だなあ~。いいなー。純粋に星は見に行きたい。けど大概過酷な状態(ものすごい寒いとか)になりそうなので行きたくない。←なんなんだ。

余談ですが、Hとぴあのプラネタリウムのお兄さんの語り口調が優しくて好きでした。彼は今でも現役だろうか。久しく行っておりませんが。
【2011/12/13 15:10】 URL | こじか # [ 編集]


星ですな~
うちだんは天きちくん
思い起こせば、話のきっかけは『惑星ソラリス』
鴨川ては一晩皆既月食撮影…夏でよかった
白鳥座の二重星アルビレオを望遠鏡で見たときは
こんなに美しいものがあるのか…と。
今さらながら、星は口説きのアイテムかも♪
ま、今は単なるおたく、もしくは永遠の少年または子ども
にしかみえない。
気分がのると、あほみたいな稚拙な質問に
すごく簡略に答えてもらえるメリットはある。
首、腰、寒さと観察、観賞は根性いります。
でもその時間が長いほど、思い出も
深くなりますよね~
デッキチェアもいいかも…
毛布にくるまって、じーっと眺めていられれば
私もたまにしたいかも。

北とぴあのブラネのお兄さんは
たぷん中村さん
今また戻ってきていらしたみたい
声のいい男性も美点ですよね~
【2011/12/15 00:45】 URL | セイコッチ # [ 編集]

セイコッチさん
あら、ご主人、天体観測がご趣味ですか♪

> 今さらながら、星は口説きのアイテムかも♪<
そういったロマンチックな男性に口説かれたことがないのが残念です。

>首、腰、寒さと観察、観賞は根性いります。 <
夏なら草むらに寝転んでとかでいいのでしょうかね♪
虫が来ますかね。
寒いのやなんですよね、私。「さみーから帰りてえ」とか
「トイレ行きてえ」と思うと思います。(ロマンのかけらもない)

> たぷん中村さん<
そうです!中村さんです!セイコッチさんもご存知でしたか!
【2011/12/17 05:15】 URL | こじか # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kojikanote.blog12.fc2.com/tb.php/2579-d2d88de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。