こじか
  • Author:こじか
  • 趣味:昼寝
    特徴:社会性がない
    主義:あてにしない
    長所:どうでもいい
    短所:我慢強い
  • RSS
<< Kojika Note >>
ブリュッセル在住、何事にも気が向くのが遅い、北海道人・こじかさんの徒然なるブログ。
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近のコメント


最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


嵐TV番組

嵐 - goo テレビ番組


TV番組表

goo テレビ番組


クリック募金


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
この前、鍼に行って来たのです。

治療前に、がしがしと触っただけで不具合をびしばし当てられました。すげー。

いろいろ教えて頂いたのですが、その中でも興味深かったことがコレ。

“右肩が上がっていて左肩が下がっていて頭から(上半身全体が)左側に傾いている。”

ん~。

なんだかそれはエレクトーン(電子オルガン)を弾いている姿勢みたいだね!



鍼ネタ、続く。




電子オルガンが腰と股関節にわるいというのは昔からの通説ですが、私ったら上半身もなのね…とほほ(T_T)
今、丁度ベースの弾きグセの矯正をしているところだったのだけれど。やっぱオルガンは身体にわるいよね。と改めて思いつつ、練習して来よー。
【2014/05/16 23:12】 | inner space | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)
この記事に対するコメント

エレクトーンの人々は斜めに体が悪くなるようですよ。
右肩と左股関節が痛むようです。

でもでも、楽器弾いてる時間って、人生の半分もないはずなんです。
職業にしているけど、楽器のせいではなく、
そもそもが間違って生きてきたのかもしれません。と、いま脳みそを矯正ちう。

姿勢矯正、つらいですよー!
骨格と筋肉の標本を頭にいれて、理想にちかづけろ!
学べ!
が、理想がよくわからなーい!

すべては脳。
意識をかえろ!が、療法士さんのアドバイスですT^T
【2014/05/17 23:07】 URL | との # [ 編集]

とのさま
うっ、やはりですか…。私なんて何十年も前のことなのに…。当時は若かったので気にならなかったのです。今、痛感してます。あちこちきてます。
鍼の先生に「正しい姿勢(骨格)」にしてもらったらすごい違和感があったんですよ。え、右肩下がってて左肩上がってない?右に傾いててキモチワルイ、って。長年(左に)傾いていたのですよね。

電子オルガン、実は真面目に練習すると身体が痛くなって、長時間練習出来ないんですf^_^;)今、座り方から研究中です。(そもそもが無理な姿勢なのですけど。←ハモンドとかのバッキングだとそうでもないかもしれないのですがエレクトーンとかって独特で、基本、右手が上・左手が下ですので…。)

カホン(これも腰にわるい)も電子オルガンも身体にわるいよねと思いながらも、好きだから仕方ないよねと思っています。
わー人体の骨組みがわからなーい(T_T)
とりあえず普段右に傾いてみています。←?
【2014/05/18 01:59】 URL | こじか # [ 編集]


そのうち、食事も寝ることも辛くなって来ます。
頚椎症ダイエット!
5キロ痩せてしまいました(ー ー;)
その前になおしてくださーい。
私は、この本で骨格をながめてます!
ピアニストなら知っておきたいからだのこと
http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-93505-7/
オルガンもちょっと書いてありす。
座り方とか。
【2014/05/18 09:47】 URL | との # [ 編集]

鍼!
行ったんだね。鍼のすごさに、すっかりトリコです^^

オルガンが腰に悪いとは知らなかった。
昔、私も正しい姿勢にしてもらったらすごい違和感だった。そっちの方が曲がってるんじゃね?と思うくらい。。
一度、顎が激痛で緊急病院に行ったことも。あれは辛かった。。歪みのおそろしさを知りました。
コンサートとかお芝居で長時間座ってるのも、日によっては激痛だったり。

鍼に出会って末期的症状はなくなったんですが、自分でも何とかせねばって感じです。
【2014/05/18 20:29】 URL | けろり # [ 編集]

とのさま
なんと恐ろしいことを…f^_^;)ダイエットはしたい気がしますが。とのさん、五キロも….。私くらいになると五キロ減ったところで見た目に遜色ない(←威張れない)ですが、とのさん五キロも減ったら大変…(T_T)
姿勢の本があるのですね。有難うございます。私はネットでピアノの姿勢の記事を読みました。クラシックのピアニストの方の方が腕の腱を酷使している気がします。
実は首のために行って来たのですが、首より腰の方がまずいらしく、今、置き鍼しています。もちろん股関節もまずいらしいです☆でも背骨は(本当は)きれいらしいので、やっぱ姿勢ですな…。
【2014/05/19 13:20】 URL | こじか # [ 編集]

けろり
オルガンは腰にわるいよ・・・子供の時からエレクトーンの先生にも言われてた(^^;というか、高さ調節出来ない硬いイスに座って、更に右足でペダル操作して左足を激しく動かしてベース弾いて、「身体をどこで支えるんだ?」というカンジ☆

>そっちの方が曲がってるんじゃね?<
って思う思う!今もそーなのよ。違和感がすごい。でもこれが「良い骨格」らしいので、それに慣れようと。鏡見たら、左右の肩が同じくらいの高さになっているので、これをキープせねば。

ちなみに私はコンサートとかには行けません。座ってられないんだもん!一番つらいのが寄席だねえ。昔の作りだから座席が狭くて…。最近、某シネコンに行ったら、席は広いし、シートはいいし、オプションでクッションも置いてあったので、あそこの映画館には今後も行ける!と嬉しくて仕方ない。

>自分でも何とかせねばっ<
そうそう、そうなのです。痛くなったら鍼に頼ればいいという問題ではなくて、ね。
【2014/05/19 22:54】 URL | こじか # [ 編集]


ピアノの歌番をやると、左肩が下がって
右の股関節があがるので、プラマイゼロですよ←違う
オルガンはまた、反り腰にもなりやすいから
余計に首、腰にくるって言いますよね。
身体に悪い楽器ばかり好きなわたしたちですね\(^o^)/

鍼、いいですね、相性のいい人にやってもらいたいです。
わたしも前にやってもらいましたが、
帰宅後、シャンプー前の予洗い時に出てきましたよ。
ロンゲ時代。パーマはあてていないのに、おかしいな。
【2014/05/20 16:42】 URL | よす # [ 編集]

よす
>プラマイゼロ<
わあ、よかったね*\(^o^)/*←そうじゃない?
ピアノ全然弾けないからわかんないけどそうなんだね。
これを仕事にしてる人はほんと大変と思う(T_T)

反るとまずいし、前かがみもまずいし。ねえ。

>身体に悪い楽器ばかり好きなわたしたち<
わは!ほんとにねえ。なんでだろうねえf^_^;)
ドラムもまずいでしょ。ハイハット&バスドラとか恐ろしい。

あ、そうそう、あーゆー系のはする方とされる方の合う合わないがあるよね。

>おかしいな。<
わはは!さすがよす!パーマかけてないのに髪から鍼!さすが!Queen of 毛量☆
(でも、鍼の先生、確認頼むよ〜。)
【2014/05/20 18:05】 URL | こじか # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kojikanote.blog12.fc2.com/tb.php/3679-56ecfddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。