こじか
  • Author:こじか
  • 趣味:昼寝
    特徴:社会性がない
    主義:あてにしない
    長所:どうでもいい
    短所:我慢強い
  • RSS
<< Kojika Note >>
ブリュッセル在住、何事にも気が向くのが遅い、北海道人・こじかさんの徒然なるブログ。
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近のコメント


最近の記事


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


嵐TV番組

嵐 - goo テレビ番組


TV番組表

goo テレビ番組


クリック募金


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
マニラから帰って参りました。
3泊4日の旅。長かったような、短かったような。時間がタイトだった気がしますが。その分余計に中身は濃かったのかと。

今回の私、コンサート(2ステージ)スタッフとコンサートカメラマン(そして旅の間もずっと)、やったことないのに24名の添乗員、やったことないのに海外(しかも行ったことない国)で「旅の思い出」文書作成(PC)及びプリントアウトして配布。無茶だと思うんですよね。それも一人でなんて。こーゆーの普通、一人一役じゃないのですかね。もちろん自分からやりたいなんて言ってないですよ、私は。(ついでに参加者の皆さんを集って真代さんとはるさんに有難うの寄せ書きも作ってしまいましたが。)

でも施設(ストリートチルドレン保護施設と孤児院の3箇所)の子供達、かわいかった。行く前に色々調べて行ったけれど、それを忘れてしまう位、かわいかった。

参加者の皆さんと子供達の交流も素敵でした。皆さん、自分の手で楽器を集めたり、趣旨に賛同されて行った方々。(日本で楽器を集めて下さった皆様、渡してきましたよー。)

受け入れ先の現地NGO「日比親善同友会」の会長さんから現地の事情も色々お聞きしました。う~んと唸りたくなるお話がたくさんでしたが勉強になりました。

宮崎の麦焼酎「くろうま」も勧められて頂いてみました。これが旨くてびっくり。(この会社の部長さんが面白かった。)

チャリティコンサート特別ゲストのラサカさん、とてもフレンドリーで素敵な方でした。後で聞いたところによると、今フィリピンで呼んだら一番お高い、人気のミュージシャンらしいです。ひえー。でもNGOの会長さんのお話に賛同して下さり、ノーギャラで出演して下さったらしいです。

真代さんとはるさんのコンサートは沢山のお客様に来て頂きました。真代さんと、NGOの方のご尽力のおかげですね。現地の新聞にも前後4回載ったようです。真代さんはやはりきらきらの「スター」でした。前日行った写真の施設の子達も来てくれていて嬉しかったです。

今回の企画を準備して下さっていたNGOのタカコさんや大澤会長は「やっとゆっくり眠れる」とおっしゃっていました。舞監の鈴木さんはコンサートの日は熱があったらしい。真代さんは、セプコンからずっと忙しかったはず。はるさんもいっぱいいっぱいで。皆様、本当におつかれ様でした。

参加者の方々が驚く程仲良くなられていました。すごく嬉しかったです。そしてお気遣い下さった方々、有難うございます。

(そんなこんなで自分の時間が殆どなく、子供達との交流も参加者の皆さんとの交流も自由行動をする時間もあまりなく、こんな内容しか書けないので、ツアーの内容については他の参加者の方のブログをお読み下さいまし。)

沢山の方々のおかげで無事行ってくることが出来ました。

真代さん、はるさん、現地NGOの方々、施設の方々、現地旅行会社の方々とJTBの方、ミュージシャンの章さんとよす、コンサートスタッフの方々、真代さんの事務所の方々、ツアーに参加された真代さんのファンの方々とはるさん関係の方々、そして施設の皆、このツアーに関係した全ての皆さんに感謝します。


sdc


【2006/10/25 03:53】 | Manila Tour | TRACKBACK(0) | COMMENT(10)
この記事に対するコメント

お帰りなさいまし。ご無事でなにより。
一人何役もたいへんにお疲れさんでございました。私だったらキレてるな。
でもこれがいつか、何かの力になっていくと思います。
ひとまずゆーっくりお休みを。
(熱出さないといいんだけどな)
【2006/10/25 17:14】 URL | 悶℃半 # [ 編集]

おかえり~(^O^)/~
なんかすごいねぇ(゚o゚)働き者だし…(>▽<)頑張りすぎて寝込まないでね~
【2006/10/25 21:23】 URL | お母ちゃん # [ 編集]


おかえりー。
たいへんだったようですが、なにより、うらやましい。
普通の旅行ではできない体験って、いいですよねぇ。。。

もしも、同じような企画があるのならばぜひ同行したいものです。
ま、こじか様の役には立たないでしょうけど。
【2006/10/25 22:47】 URL | hamako # [ 編集]

ほんとにお世話になりました。
こじかちゃん、
今回のツアーでも、ほんとにほんとにお世話になりました。
ありがとうございました!!
すこしはゆっくり休めましたか?
コンサートでは、真代さんのマネージャー役でも大活躍!!
最後の夜には睡眠を削って、旅の思い出の作成、そして、私にまでみんなからの寄せ書きを・・・帰ってきてから、何回も眺めてます。
ありがとう!!
たくじろう君もほんとに色々お世話になり、ありがとう!!
感謝しています。
【2006/10/26 03:16】 URL | はる # [ 編集]

ただいまでござります
→hamako
たらいま♪来年はマレーシアという噂があるよ(噂だけど)。
勝手にアフリカに行く気になってる人もいるよ。
hamakoはバリバリ働きそうだから…ねえ…うふふふふ♪

→お母ちゃん
お母ちゃん、おいらちゃんと動いてたよ!お母ちゃんちに
いる時は、大体くってしゃべってるだけだけどね。
(お母ちゃんちは子供達がよく働いてくれるからねえ…(^^;)

→悶℃半
>私だったらキレてるな。<
ぶはは!キレるというより非常に悲しい思いはしたね。
あ、そうそう、悶℃半にちょいと報告したいことがあるので
今度メールします。
>(熱出さないといいんだけどな)<
あ、鋭い♪実はずっと微熱少女だったのよん(^-^)

→はるさん
はるさんも楽器プロジェクトリーダー&コンサート
おつかれ様でした。真代さんとのステージは1年ぶり
でしたがよかったですよ。私ははるさんのスタッフ
ですが、今回ははるさんのお世話が殆ど出来なくて
申し訳なかったです。
【2006/10/26 04:09】 URL | こじか # [ 編集]

お疲れ様
お帰りなさい。お疲れ様でした。名目を付けての
実際は、遊びと、息抜きかと想像していたら、
大変な、全方向気配りと、体力使いの実習だったようですね。
日頃のヨガ修業が生きて、スマートにREFINEされた?!


【2006/10/28 19:35】 URL | まんちゃん # [ 編集]


→まんちゃんさん

>名目を付けての実際は、遊びと、息抜きかと想像<
ぶはは!なんと正直なご想像を…!
それだったら単に「遊びに行く」と言いますよ、私は(^^;

>大変な、全方向気配り<
有難うございます。そうなんです。立場が複雑で微妙。
皆さんが楽しく有意義な時間をすごせたので
あれば、それでいいと思っていますが。
あ、たくじろうさんもビデオ係、頑張ってましたよ~♪
【2006/10/28 19:53】 URL | こじか # [ 編集]

写真の整理をしました~
Manilaツアーの写真の整理をしました。
いい写真がいっぱいで…子どもたちの生き生きしている姿やツアーの仲間たちのとびきりの笑顔、また、真代さんと私のステージの姿…あらためて、見逃していたものを感じる事ができたよ!
こじかちゃん、ほんとにありがとう!!

見えるところ、見えないところ、ほんとに一生懸命にやってくれて、こじかちゃんとたくじろう君が居なかったら、私はちゃんと落ち着いて、歌を歌えなかっただろうし、安心してツアーを楽しむ事もできなかったと思います。

なんせ、いっぱいいっぱいでしたから(^^;)

まんちゃんさん、二人にはほんとに助けられましたよ(^-^)

ありがとう!!
【2006/10/28 23:01】 URL | HAL # [ 編集]

お世話になりましたぁ
マニラでは何から何まで、すっかりおんぶにだっこでした。
お陰様で、皆さんと感動をともにすることができました。
有り難うございました。
次回のツアーも行く気でおります。次はもうちょっとお手伝いをしようと思います。
【2006/10/31 12:05】 URL | ゲン # [ 編集]

わあ~!ゲンさん!
ゲンさん、ようこそおいで下さいました♪マニラではお世話になりました!
とっても楽しかったです(^-^)中身の濃い4日間でしたよねえ~。
へへへ、宇都宮の子も既に次回のことを考えているようですよ。
【2006/10/31 16:36】 URL | こじか # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kojikanote.blog12.fc2.com/tb.php/479-3b01ce54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。